指毛脱毛回数は?

指先は意外に人目につく場所で、指の毛を気にする人も多くいます。付き合っている人に見られると恥ずかしいという人や、接客業の人のように人目に付きやすい場合は指の毛の処理を行っています。またネイルサロンなどで手を出した時に、自分の指や手の甲の毛が目についたという人もいます。カミソリで剃るなど自己処理も多いのですが、毛穴が大きくなってしまうなどの弊害があります。また少し生えかかっただけでもぽつぽつと目立ってしまうので、自己処理にかける時間も多くなります。
エステやクリニックで指の毛の脱毛を行う場合、回数や料金が気になるところです。エステでは、単体での指毛の脱毛や、脇毛と指毛や腕と指の毛などの組み合わせたメニューがあります。

 

指毛脱毛回数は大きく幅があります。エステでも、3回で終了のところと、18回までとひじょうに回数に違いがあります。これは毛の太さや硬さ、範囲なども関係がありますが、もともと狭い面積ですので、どのくらいの脱毛で満足できるかという顧客側の感覚の問題でもあります。エステの光脱毛で、ある程度毛が少なくなれば満足という場合と、完璧につるつるにしなければ満足できない場合とでは回数に違いが出ます。また料金の点を考えると、5回や6回で定額というお得なコースがあります。毛の少ない人などは、定額コースで十分満足のいく仕上がりになります。

 

医療用レーザーの場合もクリニックによって回数に違いがあります。1か月半に1回の間隔で6回から8回が標準的な回数です。現在はクリニックでも少ない回数で低料金を競っている状況ですので、指の毛の脱毛3回で他のクリニックより低料金という場合もあります。少ない回数で低料金のクリニックが近くにあれば通えますが、クリニックの数が少ないという欠点はあります。

 

指の毛の脱毛を行うと、皮膚が明るく見え、指がきれいに見えます。反面、脱毛していない部分が気になってくるということもあります。指の毛を脱毛した後に、手の甲の毛が気になり、手の甲も脱毛し、手の甲がきれいになると、手首の毛が気になるということがあります。腕と手の甲と指の脱毛がセットになったコースがあります。コースで低料金で受けられる場合、初めから腕と手の甲と指の脱毛を選んだ方がお得という考え方もあります。セットでは大半のエステが6回で標準コースです。またエステによっては、ひと月通い放題定額制という場合もあります。脱毛はブームで、競争も激しい分野ですので、情報収集で安くて満足する仕上がりのサロンを探すことも重要です。